HOME>トピックス>若く見えるために必要となってくるスキンケア

どんな方法で対応するか

ビフォーアフター

シミは加齢とともにどうしてもできてしまうと考えられています。若いころに受けた紫外線のダメージが年齢を重ねてから出てきてしまう、ということが原因だと言われています。お肌の奥深くに出来てしまうということもある美白コスメだけでは対応をすることができません。

施術方法を知る

手

美白効果のあるコスメは確実に効果を得ることができるわけではありません。出来てしまったシミを薄くするためには美容皮膚科を受診するとよいでしょう。一般的にはレーザー照射を行ってシミを徐々に薄くするという方法が取られています。

専用のコスメでは対応できない

今は美白効果があるコスメの数も増えてきています。どれもある程度長く使わなければ効果を得ることができません。しかしそのコスメが自分のお肌に合うのかどうかは分かりませんし、シミを消す効果があるのかどうかも分かりません。クリニックを受診するのが最も効果が高いでしょう。

レーザー照射で対応をする

シミは一度出来てしまうと簡単に消すことはできません。顔にシミがたくさんあるとそれだけで老けた印象を与えてしまいます。ですから美白コスメを使ったり、美容皮膚科に通ってレーザー照射を受けたりして、消すようにすることは可能です。美白コスメも効果には限界がありますし、使っているコスメが必ずしも自分に効果があるものだと限らない、ということがあるので色々試すのも良いでしょう。

広告募集中